記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新キュア・新キュアレディ

新キュア・新キュアレディ

保険会社 : オリックス生命  
契約年齢 : 0歳~80歳(新キュア) 16歳~80歳(新キュアレディ)
保険期間 : 終身
払込期間 : 55歳・60歳・65歳・70歳払済、終身払

~新キュア~ 

疾病入院給付金
気で入院されたとき
1入院:60日 通算:1,000日(三大疾病は無制限) 約款所定の七大生活習慣病(三大疾病以外)による入院のとき:1入院120日
約款所定の七大生活習慣病(三大疾病)による入院のとき:支払日数無制限

災害入院給付金
不慮の事故で180日以内に入院されたとき
1入院:60日 通算:1,000日

手術給付金
病気または不慮の事故で約款所定の以下の手術を受けられたとき 公的医療保険制度における医科診療報酬点数表に「手術料」「放射線治療料」の算定対象として列挙されている診療行為、または「輸血料」の算定対象となる骨髄移植術
先進医療に該当する診療行為
約款所定の骨髄幹細胞の採取術を受けられたとき(責任開始日の1年後より保障開始) 支払回数無制限

先進医療給付金
病気または不慮の事故で約款所定の先進医療による療養を受けられたとき 通算2,000万円
※先進医療特約を付加された場合のみ、お支払いします。

がん一時金
初回:初めてがんと診断確定されたとき
2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

急性心筋梗塞一時金
急性心筋梗塞の治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

脳卒中一時金
脳卒中の治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

がん通院給付金
*がんの治療を目的として約款所定の以下の通院をされたとき
がんにより入院給付金の支払事由に該当する入院をし、その退院後の1年(通院治療期間)以内の通院…A
約款所定の手術、放射線照射、温熱療法、抗がん剤治療(腫瘍用薬のみとし、経口投与を除く)のための通院…B
A…通院治療期間あたり60日を限度
B…支払日数無制限



~新キュアレディ~

疾病入院給付金
病気で入院されたとき 1入院:60日 通算:1,000日

災害入院給付金
不慮の事故で180日以内に入院されたとき 1入院:60日 通算:1,000日

手術給付金
病気または不慮の事故で約款所定の以下の手術を受けられたとき 公的医療保険制度における医科診療報酬点数表に「手術料」「放射線治療料」の算定対象として列挙されている診療行為、または「輸血料」の算定対象となる骨髄移植術
先進医療に該当する診療行為
約款所定の骨髄幹細胞の採取術を受けられたとき(責任開始日の1年後より保障開始) 支払回数無制限

女性入院給付金
約款所定の女性特有の病気・すべてのがんで入院されたとき 1入院:60日 通算:1,000日

先進医療給付金
病気または不慮の事故で約款所定の先進医療による療養を受けられたとき 通算2,000万円
※先進医療特約を付加された場合のみ、お支払いします。

がん一時金
初回:初めてがんと診断確定されたとき
2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

急性心筋梗塞一時金
急性心筋梗塞の治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

脳卒中一時金
脳卒中の治療を目的として入院を開始されたとき 支払回数無制限(ただし、1年に1回を限度)

がん通院給付金
*がんの治療を目的として約款所定の以下の通院をされたとき
がんにより入院給付金の支払事由に該当する入院をし、その退院後の1年(通院治療期間)以内の通院…A
約款所定の手術、放射線照射、温熱療法、抗がん剤治療(腫瘍用薬のみとし、経口投与を除く)のための通院…B
A…通院治療期間あたり60日を限度
B…支払日数無制限



オリックス生命のキュアシリーズは、“シンプルで分かりやすいこと”をウリにしていた商品です。


なのでパンフレットもシンプルで非常に見やすくよかったのですが、他社が色々な特約を付け外しできることをウリにした商品を販売していたのをパクったのか複雑になってしましました。

そのため、シンプル???って感じがするパンフレットになったのは非常に残念なところです。

しかし、この商品は非常に競争力のある商品になると予想できます。

特に画期的なのは「重度三疾病一時金特約・がん一時金特約」の支払回数制限をそれぞれの一時金ごとに、1年に1回を限度としたところです

通常ここの規定は2年に1回となっている商品が多く、回数無制限!!と謳っているのに実際には2回以上給付を受けた人が少ないという実態になっていました。

そのため、今回のこの商品は他社と比較して掛け金がほとんど変わらないにもかかわらず1年に1回給付を受けれる商品ということになります。

さらに、支給条件も「がんと診断」「治療目的の入院開始」と非常に緩い!

給付金をとても受け取りやすい特約と言えるでしょう

また、キュアレディに七大生活習慣病入院給付特則の適応が可能になった点も良い改正かと思います。

オリックス生命が初めに三大無制限や七大無制限の保障を発売したのちに、メットライフ生命やひまわり生命が同じような保障を付加できるようにしてきました。他社では女性疾病特約と入院延長を同時付加する設計が可能な会社が多かったため、どっちもつけたい!と思っているお客様を取られないために今回七大生活習慣病入院給付特則の適応を可能にしたと思われます。


オリックス生命の新キュア・新キュアレディが2015年10月にリニューアルされて発売されました。
http://www.orixlife.co.jp/about/news/2015/pdf/n151002_2.pdf

オリックス生命の「医療保険 キュア」は、“シンプルで分かりやすいこと”、“合理的な 保障をお手頃な価格でご提供すること”をコンセプトに 2006 年より取り扱いを開始しました。2013 年 9 月には、 「支払日数無制限」など保障内容の見直しを行い「医療保険 新キュ ア」として刷新し、販売開始から 1年 7カ月で保有契約件数が 50 万件を突破するなど、多 くのお客さまにお選びいただいています。このたび、がん・急性心筋梗塞・脳卒中罹患に おいて一時金を回数無制限(それぞれ 1 年に 1回限度)にお支払いする「重度三疾病一時金特約」を業界で初めて(*)設けたほか、がん罹患において一時金を回数無制限(1 年に 1回限度) にお支払いする「がん一時金特約」を新設するなど、お客さまが医療保険に求める幅広いニーズを取り込むことで、より大きな不安をカバーする商品へと進化します。 さらに、女性特有の病気とがんの保障を手厚くした女性専用商品「医療保険 新キュア・レディ」において、ご要望の多かった「七大生活習慣病入院給付特則」を適用できるようにリニューアルしました。




スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。